妙見温泉(鹿児島県) [山の温泉ガイド]

温泉 妙見

龍馬がこの地を訪れた際に、湯治をした源泉がそのまま使われているそうです。 ロビーはモダンで広いです。

妙見温泉の名物・グルメ 霧島では冬には黒豚の中でも希少価値の高い霧島ブランド・熟成神話豚を使用した豚しゃぶ、夏には浜之市港で獲れた新鮮な魚、薩摩地鶏を使用した郷土料理、黒豚・黒酢ブリをどんぶりにした・きりしまんま(山・海)など一年を通して山の幸・海の幸を食べることができ市内には黒豚、地鶏を使用したお店がたくさんあります。

妙見温泉が人気の5つの理由!おすすめ温泉旅館・観光名所・名物グルメ・お土産は?

温泉 妙見

日帰り入浴では女性は椋の木野天風呂が利用できないのは非常に残念です。 尚、事前のご予約は承って居りません。 そのため 湯温も低く、入浴には適していない状況とのことです。

5
豊富な湯量を誇り、シャワーも温泉という贅沢さ。 若い方に人気のお土産です。

妙見温泉の温泉・旅行ガイド(2021年版)|ゆこゆこ

温泉 妙見

縁結びの足湯。

温泉旅のホテル予約は少しでもお得に!あなたにぴったりの宿泊先の情報が満載! 塩浸温泉 塩浸温泉龍馬公園 入浴360円。 男女別内湯の画像付き口コミ 男女別内湯は駐車場から建物のある奥に向かって歩いて行きます。

温泉

温泉 妙見

客室は19室ですから露天風呂が人で賑わうようなことはないでしょうし、バスタオル巻きでの入浴もOKなので女性も入りやすい環境かと思います。 こちらは足元からプクプクと湧いています。

9
露天風呂• 車で入る時は入る場所へ「和気湯」と書いてありますので絶対にそこから入らないと私と同じ目にあいます。

妙見温泉|観光スポット|鹿児島県観光サイト/かごしまの旅

温泉 妙見

ただ脱衣スペースは一応壁もあるのですが、上から見られる可能性もあります。 幕末には欠かせない坂本龍馬が、新婚旅行に訪れたと言われる塩浸温泉や、美肌効果たっぷりと言われるメタケイ酸をたくさん含む先日の安楽温泉などが、霧島市中心を流れる天降川沿いに、どれも近い距離にあります。

浴槽から自然噴出している温泉は新鮮そのもの!湧き出る気泡を見ることもできます。 お土産コーナーにも北海道のものが充実。

info@妙見温泉 by 妙見温泉振興会(旧・妙見温泉観光協会)

温泉 妙見

ここでの情報は細心の注意もって収集しておりますが、情報が古い場合もあります。 川に手が届きそうなくらい近くて野趣あふれる露天風呂は木陰にあって清々しい空気ですし、川の流れは穏やかで周りは本当に静かなのでゆったりと自然の中で癒しの時間を楽しめました。

12
入湯税 入湯税大人150円、子供130円別途頂きます。

妙見温泉の温泉・旅行ガイド(2021年版)|ゆこゆこ

温泉 妙見

2021年 4月 日 月 火 水 木 金 土 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30• 天降川沿いを走る国道223号線沿いには、妙見温泉と安楽温泉それぞれの道に面して、昔ながらの温泉旅館や民宿が並びます。

7
2021年 12月 日 月 火 水 木 金 土 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31• 入らしていただくという思いを忘れず、マナーを守って深夜などに入りに行くような事は避けましょう。

妙見温泉の温泉・旅行ガイド(2021年版)|ゆこゆこ

温泉 妙見

深い緑に包まれた自然豊かな参道を抜けると、美しく格調高い朱塗りの社殿が現れます。

ちょっと大変だったのは各お風呂へ移動する距離が結構あって冬の湯巡りはちょっと湯冷めしちゃいそうだなと感じました。 温度はぬるめでのんびり浸かる事ができます。